Hair Care

育毛に興味のあるあなた

女性ならではの育毛とは?

女性の育毛というのは、髪が健康に育つようにケアすることをいいますが、大きく分けると2通りの方法があります。
1つは、今生えている髪が通常のサイクルより早く抜けてしまわないようにすること。もう1つは、新しく生えてくる髪を健康的に美しく大事に育てることです。この両方をケアするためには、まず髪が生えている地肌の状態をよくすることが必要です。
つまり、頭皮自体を健康にすることがポイントなのです!健康な地肌からは髪が元気に育ち、髪が抜け落ちにくくなります。
その結果、やがて健康な髪が増え薄毛が解消されるでしょう。ケアを継続して続けることが大切ですね。

女性が「育毛」を決心するとき~そのきっかけは?~

女性の育毛に関する悩みはいろいろあるようです。

  • 最近抜け毛が多くなった気がする
  • フケが多くなった
  • 地肌のかゆみが増えた
  • 髪のボリュームがなくなった

などの薄毛の悩みが始まると同時に、育毛についても真剣に考え始める人が多いようです。
髪がどんどん抜けていくことに不安が生まれ、このままでは、地肌が見えてしまうのではないか?などと、不安が更に増幅することも…当然、抜けてしまった分、早く新しい髪が生えるようにと、気持ちがあせりますよね。
そんな不安が、余計なストレスを生んでしまうので、更に抜け毛に悪影響を及ぼします。誰かに相談したくても、「女性の育毛なんてちょっと恥ずかしいし、何から始めたらいいのか、なかなか人に聞けない」そんな風に思う方も多いことでしょう。
しかし、悩んでいるなら、早めに育毛を始めることをおすすめします。最近は、育毛に興味のある女性が増えているので、よい女性用の育毛剤も多くあります。悩みを一日も早く解消するために、自分に合った育毛剤を、見つけましょう。

育毛のためのおすすめ対策ランキング!

育毛のためには、頭皮の毛根部分を活性化し、血流をよくすることが必要です。
髪が健康に育つように、その土壌である頭皮をイキイキと健康にすることが大切なのです。そのための育毛ケアトップ3をご紹介します。

No.1 育毛シャンプーを使う

育毛に悩んでいる人の対策No.1は、育毛専用のシャンプーを使うこと。
一番手軽で確実な育毛ケアと考える人が多いようです。髪を洗うのは毎日のことだから、育毛のために作られたシャンプーを使うことは基本中の基本。これで地肌を清潔で健康な状態に戻します。

No.2 育毛剤を使う

育毛のためには、専用シャンプーで地肌をきれいにし、修復しただけでは、まだまだ美しい髪づくりにはケア不足といえるでしょう。そこで、次は育毛のために積極的なケアをしていきます。
髪が健康に育つ環境を整えるために、女性でも育毛剤を使っている人が多いようです。
一番おすすめなのは、血行をよくするタイプの育毛剤。血行がよくなると、髪に栄養が行き渡るので、育毛を手助けすることにつながるのです。

マッサージ

抜け毛や薄毛の原因は、頭皮の血行が悪くなること。頭皮の血流が悪くなってしまうと、髪は健康に育ちません。それが抜け毛の原因でもあるのです。ですから、マッサージをして頭皮の血流をよくします。ここで気をつけなければならないのが、頭皮は絶対に傷つけないこと。そのためにも、爪はいつも短めに切っておきましょう。
マッサージの方法ですが、髪を洗いながらマッサージをするのは、あまりおすすめできません。頭皮を痛めてしまうことがあるからです。
できれば、シャンプーをする前にマッサージを行いましょう。頭全体を、両手の指で覆うようにマッサージをします。頭皮を抑えながら、ゆっくりと動かします。全体がおわったら、今度は左右対称に左右それぞれの手の指を使って、円を描くように少しずつマッサージします。前から後ろに、今度はその逆、というように、場所を移動させます。1日1回5分くらいが目安ですね。

失敗しない「育毛」のためのおすすめシャンプーとは?

育毛シャンプーには、刺激を与えずに傷んだ地肌をやさしく洗い、髪がしっかりと育つように頭皮を健康なよい状態に保つ、という特徴があります。
この育毛シャンプーの良し悪しを決めるのは、何といってもその成分。中でも洗浄成分である界面活性剤が何からできたものであるか、がポイントです。
おすすめは、アミノ酸系のタイプ。これなら、自然界に存在する生成物からできているので、刺激が少なく、髪をやさしく洗うことができます。また、洗浄力がちょうどよいので、頭皮に必要な皮脂を洗い落さずにほどよく残してくれます。
しかし、石油からできている高級アルコール系は、洗浄力があり、泡立ちがよく洗い心地がよいのですが、必要な皮脂まで洗い落してしまい、かえって余計な皮脂を分泌させてしまいます。そのため、毛穴が詰まり、良質な髪が生えにくく、育ちにくい地肌にしてしまうのです。
また、刺激が強く、炎症やにきびを発生させるなどの皮膚のトラブルを起こしやすく、かえって抜け毛を促進してしまう怖れがあるのです。その他、アルカリ性の石鹸シャンプーもありますが、髪がゴワゴワし、ツヤがなくなってしまうので、こちらもあまりおすすめできません。これらのことに気をつけて、シャンプー選びをしてみましょう。
でも、人によって頭皮や髪の痛みの状態が違うので、使ってみて合わないようならば、変える勇気も必要です。あなたに合ったシャンプーを探してみましょう。

育毛に励んでいる女性の"あるある話"

育毛に興味のある女性は、地肌をきれいにしようと、髪を洗いすぎてしまう傾向にあります。
シャンプーをつけて、一度に何回も洗ったり、1日に何度もシャンプーをしたりする女性もいると聞きます。でも、これは逆効果。必要な皮脂まで洗い流してしまうことで、返って毛穴が反応して皮脂を出そうとし、詰まった状態になってしまいます。
また、女性の場合、頭頂部、そして分け目が薄くなりがち。分け目がぺちゃんこになっていると、どうしても薄毛に見えるもの。自分の分け目が気になると、やたらと人の分け目も気になって、ついつい目が相手の分け目にいってしまいます。
バスにのっていても、電車に乗っていても、気になりだすと止まらないのが女性の悪い癖。返って抜け毛の元であるストレスが増えてしまいます。このように、あまり気にしすぎると、悪影響になることもあるので、何事もほどほどに…を心がけましょう。

たった1分でできちゃう「育毛」に効くイイ話

薄毛が気になり始めたら、1分でできる冷水シャワー&簡単マッサージがおすすめ。
シャンプーしてよくすすいだら、最後に冷水と温水を交互に頭にかけるのです。よく、ぜんそくを治すのに、風呂上りに水を体にかけたりしますよね。これを頭皮に行います。
冷水と温水を交互にかけると、血管が収縮し、頭皮の新陳代謝がとてもよくなります。寒い時期などは、最後にお風呂につかって体を温めてから出るとよいでしょう。
また、頭皮マッサージも効果的です。硬くなってしまった頭皮をやわらかくすることで、血行促進につながります。毎日数回、ぜひやってみてくださいね。