Inner Care

デトックスの種類(外側から)

身体の芯からじっくり温まる岩盤浴デトックス

「岩盤浴」でのデトックス法は、温め上にバスタオルなどを敷き、その上に横たわって発汗作用を促す方法です。岩盤浴によるデトックス法は、いわゆるお湯を使わない入浴といえるでしょう。岩盤浴に使われている鉱石からは、“遠赤外線”や“マイナスイオン”が発生しているため、リラックスしながら身体の芯までじっくりと温まることができます。岩盤浴によって得られる効果はデトックスだけでなく、“血流の改善”“冷え性の改善”“アンチエイジング”“便秘の解消“免疫力アップ”などがあげられます。

自分の健康状態もわかる!イオンデトックスフットバス

「イオンデトックスフットバス」は、足湯によって体内に蓄積されている有害物質を排出するデトックス法で、「足湯デトックス」とも呼ばれています。足湯をすることで、足裏の汗腺からプラスイオンの形で毒素が排出されます。足の裏から出る毒素がミネラル水と電気分解に反応し、足湯をしているうちにみるみる水の色が変わっていくのが特徴です。身体の悪い部分によっても色が変わるため、自分の健康状態も確かめることができます。

軽い刺激だけでもOK!デトックスマッサージ

筋肉をあまり動かさないことで滞ってしまうのが、「リンパ管」です。リンパが滞った状態を放置しておくと、余分な水分や老廃物が排出されず、“肥満”“疲れ”“免疫力低下”につながります。リンパの流れを活発化させるために、リンパマッサージをしてあげましょう。リンパ管が集まっているのは鎖骨、ひじやひざの後ろ、わきの下、足のつけ根などです。軽く皮膚に刺激をあたえてあげるだけでも、デトックスマッサージになります。

寝ている間に老廃物を排出!足裏からデトックス

足の裏には、全身のツボと汗腺が集中して存在します。そんな足の裏は、老廃物を大量に排出できる場所でデトックスするには最適。足裏デトックスをするための代表的なアイテムとして、「足裏樹液シート」があります。シートには樹液を粉状にしたものがつけられていて、シートを足裏に貼って寝ると、白くさらさらだった樹液の粉が、なんと翌日には茶色くベトベトになっているというのです。これは、樹液が余分な水分や老廃物を汗と一緒に吸いだしてくれているからなのです。

髪の健康のために、頭皮マッサージでデトックス

シャンプーで頭皮を洗うだけでは髪の汚れを落とすことはできても、毛穴の奥の汚れまでは落とすことはできません。シャンプーをしながら、頭皮のマッサージをしてあげましょう。頭皮マッサージを行うだけで、頭皮の毛穴につまった汚れを浮き上がらせ、キレイにすることができます。最近では、頭皮を洗うことに着目したアイテムがたくさん販売されています。デトックス専用のヘアオイルや、シャンプー中にマッサージをするためのブラシなどがあり、それを利用するとより効率的に頭皮からデトックスすることができます。

脂肪燃焼や冷え性改善効果もある、足湯デトックス

足の裏には全身のツボや汗腺が集中しているため、「足湯」をすることによってより効果的にデトックスすることができます。足湯専用のフットバスもありますが、自宅にある洗面器やバケツを利用しても簡単に足湯デトックスをすることができます。足湯デトックスを継続的に行うと、脂肪燃焼効果が高まります。足から身体をじっくりと温めることで代謝があがるため、どんなダイエットをしても効果がなかった方は足湯デトックスを行ってから運動などのダイエットをするといいでしょう。

毎日の入浴に入浴剤をプラスするだけでデトックス効果アップ

入浴で効率的に発汗するのも、日々できるデトックス方法です。普通の入浴もデトックス効果はあるのですが、根強い人気を誇るのが「半身浴」でしょう。ぬるめのお湯にじっくりと浸かることで身体の芯から温まり、じわじわとデトックスすることができます。さらに効果をアップさせるのが、入浴剤です。デトックスに良い入浴剤としてよく紹介されているのが、“柚子”“しょうが”“びわ”“塩”などです。これらには、血行を促進させ、身体をしっかりと温めてくれる効果があります。