Inner Care

ニキビ・吹き出物対策

ニキビ・吹き出物対策に良い食材

保湿対策に良い食材

白菜・きゅうり・レタス・大根・にがうり・アスパラガス・セロリ・れんこん・トマト・とうがん・ごぼう・春っかちゃ)・どくだみ茶・ミントティー・はと麦茶

保湿対策に良い栄養素

  • ビタミンC…キウイやレモンなどに多く含まれているビタミンCは、肌にダメージを与える活性酸素を抑えるため、ニキビや吹き出物を予防します。
  • ビタミンB2…魚介類やレバーに含まれるビタミンB2は、脂肪を燃焼させる働きがあるため、過度な皮脂の分泌を調整し、ニキビや吹き出物の解消に効果的です。
  • ビタミンA…うなぎのかば焼きや卵などに含まれるビタミンAは、粘膜の再生を活発化させるため、肌荒れを改善してくれます。

レシピ【1】春菊のピリ辛サラダ

各種ビタミンが豊富に含まれた春菊を使用した簡単サラダです。 “乾燥肌”が原因でおこる「ニキビ・吹き出物」を予防し、カルシウムを十分に摂取することで精神的なストレスからくるニキビや吹き出物対策にもぴったり。ニキビ・吹き出物だけでなく、しわやたるみの予防、シミの改善など、“アンチエイジング”全般に活躍してくれる簡単レシピです。

1.材料(2人分)

  • 春菊の葉先…60g
  • なめたけ…小さじ2
  • ちくわ…20g
  • A:めんつゆ…小さじ2
  • A:豆板醤…小さじ1/3
  • 水…小さじ2

2.作り方

  • 一口大にカットした春菊、ちくわと、なめたけを混ぜ合わせます。
  • A を混ぜ合わせます。
  • 春菊・ちくわ・なめたけにAをかけたらできあがり。

3.point

  • ニキビや吹き出物対策のビタミンたっぷり簡単サラダに、血行促進作用がある豆板醤を合わせることがポイント。血行を促進させることで、アンチエイジングに役立ちます。

レシピ【2】菜の花とタコのさっぱり炒め

抗酸化作用のある“ビタミンC”をたっぷりと含んだ菜の花による炒め物です。また、ストレス改善にカルシウムも豊富に含まれているため、ストレスからくるニキビや吹き出物にも効果的です。さっぱりとした菜の花に、ブツ切りにしたタコを加えることで食べごたえのあるレシピになりました。

1.材料(2人分)

  • 菜の花…1束
  • ゆでだこ…中1本
  • ねぎ…1/2本
  • しょうがの薄切り…1枚
  • 植物油…小さじ1
  • 酒…小さじ1
  • しょうゆ…小さじ1
  • 塩・こしょう…少量

2.作り方

  • 菜の花は5cm程度にカットし、たこを一口大のブツ切りに、ねぎは斜め切りにする。
  • フライパンに油としょうがを入れて熱し、菜の花、たこ、ねぎを加える。
  • 酒としょうゆで味付けし、塩・こしょうで味を整えたらできあがり。

3.point

  • 菜の花の軸は、他の材料よりも先に炒めるようにしましょう。

レシピ【3】とうがんのトマト煮

ほとんどが水分でできているとうがんは、低カロリーでお馴染みの食材です。“低カロリー”でありながら“ビタミンC”が大変豊富に含まれており、ストレスに対する対抗力をつけてくれ、ニキビや吹き出物の要因となる肌の老化も防止します。水分たっぷりのとうがんには利用作用もあり、デトックス効果にも役立ちます。

1.材料(2人分)

  • とうがん…200g
  • しょうが…2枚
  • だし汁…1と1/2カップ
  • みりん…小1
  • トマト…1/2コ
  • しょうゆ…小1/2
  • 塩…小1/2
  • 片栗粉…小1
  • 水…小2
  • みょうが…1コ

2.作り方

  • とうがんの皮を薄くむいて一口大に切ります。
  • しょうがはせん切りに、トマトは乱切りにします。
  • 鍋にだし汁、とうがん、みりん、しょうがを入れてフタをし、沸騰したら弱火にして15分煮ます。
  • 15分後、トマト、塩、しょうゆを加えてさらに5分ほど煮ます。
  • 最後に、水溶き片栗粉を回し入れし、とろみがついたら縦半分に切って器に盛りつけます。
  • 薄切りにしたみょうがを振りかけてできあがり。

3.point

  • みょうがをたっぷりと振りかけるのがポイント!