Hair Care

眉毛の書き方

眉毛を自然な感じに仕上げる基本テクニックとは?

アイブロウ眉は、慣れるまではなかなか上手に書けないので、最も難しいメイクといわれがちです。
太さや濃さ、角度など、書き方の違いで、顔の印象が全く違ってきてしまうので、少しずつ書いていくようにするとうまくいきます。特に、眉頭は薄く描いてください。濃くしてしまうと、力強い男性の眉のようになってしまいますので、気をつけましょう。では、書き方のコツをご紹介します。
最も大事なことは、眉頭から眉尻まで一気に書くのではなく、部分的に書くことです。ラインを書くときも、一本の線を引くのではなく、眉毛を1本ずつ書いていくような感じにすると、自然に仕上げることができます。

STEP1
まず、眉山の位置を決めます。黒目の目尻側の縁よりも少し外側の位置が一番高くなるようにします。位置を決めたら、そこから眉尻までの上のラインを書きます。
STEP2
眉頭から眉山までの上のラインを書きます。
STEP3
眉山から目尻までの下のラインを書きます。
STEP4
眉頭から眉山までの下のラインを、一直線になるように書きます。
ただし、一気に書かずに、あくまでも少しずつ描きます。
STEP5
上下のラインの中を少しずつ塗りつぶしてください。

左右のバランスをチェックして完成です。
いかがですか?この書き方ならば、自然な感じに仕上がることでしょう。

【ブローカスタマイズ】で
あなた独自のアイブローアイテムにカスタマイズしましょう!

【ブローカスタマイズ】(ブランド名:マジョリカ マジョルカ)

資生堂フィティット

特徴 カスタマイズできるアイブロー
書きやすい
この1本で眉が完成
2010年@cosmeベストコスメ大賞 アイブロー部門 第3位
カラー アッシュブラウン
価格 577円(税込)
効果 ぼかし眉でナチュラル感アップ

ブローカスタマイズ(ソードカット、スーパースリム、パウダー)と別売りのブラシ付きのホルダーを組み合わせることで、自由になりたい眉に仕上げることができるカスタマイズ可能なアイブロー。自分のなりたい眉毛にとことんこだわることができます。

書き方はあなたの自由。簡単な書き方としては、ソードカットで眉尻を書き、あとはパウダーで上手に眉頭を書いて全体をぼかすとこの1本で理想の眉毛が完成します。

【アイブロウペンシルN】自然な仕上がりの眉に!

【アイブロウペンシルN】(ブランド名:ケイト)

カネボウ化粧品

特徴 1.5mmの超細芯
繰り出しタイプ
発色がよい
2010年@cosmeベストコスメ大賞 殿堂入り
カラー LB-1 ライトブラウン
価格 735円(税込)
効果 明るい自然な仕上がり

超細芯なので、とても繊細なラインを自然に引くことができるアイブロウペンシルです。
特に眉尻の部分をきれいに仕上げることができます。

なかなか見つけにくいベージュ系のブラウンにはファンが多く、ぼかしやすく、ナチュラル眉毛に仕上げることができ、さらに持ちもいいので人気が高まっています。
とても使いやすい割安なアイブローペンシルといえるでしょう。

【アイブロウマスカラ N】でやわらかさをプラスし完成度をアップ!

【アイブロウマスカラ N】(ブランド名:RMK)

RMK Division

特徴 小型のスクリューブラシ
ウォーターレジスタンス
確かな持続力
カラー 05 モカブラウン
価格 3,360円(税込)
効果 自然な仕上がり 優しい印象

眉毛にしっかりとなじみ、サラッとした感触が特徴の眉毛マスカラ。
最も人気のあるモカブラウンは、黒髪の人にもよく似合い、自然なやわらかい印象の眉毛に仕上げます。全5色揃えれば、メイクに合わせてどのような眉のイメージにも効果的に仕上げることができます。

また、汗でにじむこともなく、安心して長時間使用できるのも、おすすめできるポイントです。

成功する「眉毛の書き方」とは?

女性が最も自信が持てないメイクのテクニックは「眉毛の書き方」である、といわれるように、思い通りの眉毛を作る書き方をマスターするのは、なかなか難しいようです。そこで、顔のバランスを考えた眉毛の書き方の裏ワザをご紹介します。

あなたは眉毛をメイクのどの段階で書きますか?
最後に整える、という人が多いように思いますが、実は、アイシャドーを入れる前に書いた方が、全体のバランスが取れるのです。

また、左右の眉のバランスをよく見せる書き方は、片方ずつ仕上げるのではなく、左右交互に少しずつ書くというやり方です。更に、鏡からできるだけ遠ざかって書いた方が、左右のバランスはもちろん、顔全体のバランスよく書くことができるでしょう。