Hair Care

リップの塗り方

リップの塗り方を工夫して、いつもと違う印象の唇に!

おすすめのリップの塗り方は、いろいろあります。
同じリップでも、塗り方を変えるだけで、魅せ方を変えることができるので、いくつかご紹介しましょう。
一番シンプルな塗り方は、ブラシなどを使用せず、リップをそのままの状態で唇に当てるのですが、特別特徴のないクールな仕上がりになります。 次に、同じ色のリップペンシルとリップブラシを使って描く方法です。 ブラシだけでもよいのですが、ちょっとセクシーにしたい場合や、仕上がりをより美しくしたい場合は、ペンシルを併用したほうがうまくいきます。 また、ふっくらとした仕上がりにしたい人は、ベージュ系のリップを、しっかりとした唇に仕上げたい人は、ローズ系がおすすめです。

次に、おすすめの塗り方についてですが、まず、上唇をペンシルで描きます。
先に、唇の山の部分を描き、そのあと左右の口角から山までを描きます。このとき、輪郭より少し外側に沿って描くと、ぽってりとした仕上がりになります。

次に下唇です。フチに沿って、片方の口角から中心まで、今度はもう片方の口角から同じように中心までを描きます。
内側は、ブラシを使うと、よりふんわり感を出すことができるでしょう。

また、ベージュ系の場合は、仕上げに、リップグロスを上唇と下唇の中央に塗りますが、ローズ系の場合は、グロスは塗らないで、リップ独自のカラーを活かします。

これで、思い通りの魅力的な唇に仕上がることでしょう。

保湿力たっぷりな【ルーズ ココ シャイン】で、いつもふっくら唇に!

【ルーズ ココ シャイン】(ブランド名:シャネル)

シャネル

特徴 シャネル独自の保湿成分配合
ソフトなテクスチャがおすすめ
2011年@cosmeベストコスメ大賞 口紅部門 第1位
2011年上半期 ベストコスメ 口紅部門第1位
カラー #54 ボーイ
価格 3,780円(税込)
効果 みずみずしい透明感を発揮
ふっくらなめらかな仕上がり

透明感があるのに色合いが引き立つおすすめリップ。しっかりした明るい発色が人気です。
色も豊富に取り揃えてあるので、自分に合ったタイプが見つけやすいはず。

また、シャネルの特徴でもある保湿力が唇に潤いを与え、やわらかいふっくらとした唇を保つので、皮が乾燥しがちでむけやすい弱い唇の人にもおすすめなやさしいリップです。

リップクリームを塗らなくても、ぷるぷるのなめらかな唇が維持できます。

【ピュア カラー クリスタル シアー リップスティック】が
唇にクリスタルな輝きを与えます!

【ピュア カラー クリスタル シアー リップスティック】
(ブランド名:エスティ ローダー)

エスティ ローダー

特徴 独自のトゥルー ビジョンTM テクノロジー採用
ほのかに甘いバニラ フィグの香り
ビタミンCを配合
カラー #01 クリスタル ベビー クリーム
価格 3,675円(税込)
効果 ふっくら立体感を表現
ピュアな輝き

名前の通り、クリスタルな輝きのあるリップ。グロスのような透明感のある発色が長時間続き、唇をより美しく魅せることができるでしょう。また、ギュッと濃縮された色素を輝きのあるポリマーで包んでいるので、ツヤ感がひときわ目立ちます。

カラーは全23色。中でもクリスタルベビークリームは、一番の人気色でおすすめです。また、ゴールドのパッケージは、高級感があると好評です。

【クリーミィ グロウ リップスティック モイスト】のスキンケア効果で
いつも潤った唇に!

【クリーミィ グロウ リップスティック モイスト】(ブランド名:SUQQU(スック))

エキップ

特徴 スキンケア効果の高いリップ
肌によくなじむ質感がおすすめ
カラー 04 蔓苔桃 TSURUKOKEMOMO
価格 5,250円(税込)
効果 透明感ある上品な仕上がり
シアーな発色

高いスキンケア効果が期待できるので、うるおいのある美しい唇が維持できるでしょう。「リップバームに色をつけたような口紅」を理想としたリップなので、つけたときからすぐにしっとりと唇を包み込み、トリートメント効果が潤いをのがしません。

このスキンケア効果がツヤであふれるふっくらとした唇をつくり出すことができるので、唇が乾燥しやすい人におすすめのリップといえるでしょう。効果は、落としたあとも潤いが残るほど。
今は、蔓苔桃のカラーに人気があるようです。

いつものリップが、落ちないリップに変身!

リップをきれいに塗っても、すぐに落ちてしまう…このような悩みは、誰もが共通して持っているものですね。
落ちないリップを使用する、という方法もありますが、人によっては合わなくて唇が荒れてしまったり、マット感が強すぎて好みの仕上がりにならなかったり、ということもあるようです。

そこで、普通のタイプのリップを落ちにくくするテクニックがあれば、お気に入りのいつものリップが理想のリップに早変わりしますね。

そこで、いつものリップが、落ちないリップに変身する、おすすめの裏ワザをご紹介します。リップを塗る前にリップペンシルでフチをとり、唇のフチの内側までしっかり塗ります。そのあとでリップを塗ると、鮮やかな色が美しく映えますし、仮にリップが取れてしまっても、ペンシルの色が残っているので安心ですね。

次は、ペンシルを使わずに、お気に入りのリップ1本で落ちにくくする方法です。
落ちないリップという商品は、油分を少なめにすることで、落ちない仕組みを作っている商品です。ですから、この状態に近づければ落ちにくくなるはずです。

リップを唇に塗ってから唇で紙おしろい(ティッシュよりも効果的)を挟み油分だけを吸い取る、これを3回ほど繰り返します。リップの油分だけを吸い取ると、色素が残るので、これを繰り返せば、色素がしっかり唇につきます。

そして、最後にキレイに塗って仕上げましょう。きっと落ちにくくなっているはずです。
ぜひ、試してみてください。