specialcare

美白ドリンクvsレーザートーニング

シミを撃退して美肌をつくるメカニズムは?

ビタミンCは、シミのもとであるメラニンの生成を抑制することで有名です。
しかし、ビタミンCは、私たちの体内では生成することができないため、食事やサプリメント、美肌ドリンクなどで摂取する、もしくは肌から摂りいれることになります。美白ドリンクによって摂り入れたビタミンCの成分は、小腸で吸収され、肌に届けられますが、肌からビタミンCを摂りいれるには、「ビタミンC誘導体」でなければ浸透しません。これは、保存や入手が難しいです。
もう1つ、美白に効果を発揮するのが、レーザートーニングという新しい治療法です。
Qスイッチレーザーを使い、弱い出力で照射します。肝斑や炎症性色素沈着は、従来の高出力でのレーザーは、症状が悪化するため使用できませんでしたが、レーザートーニングは低出力のため、色素沈着を起こさずにメラニン色素を徐々に壊していくことができる仕組みになっています。
また、ダウンタイムがないのも嬉しいですね。

「美白ドリンク」や「レーザートーニング」がもたらす美白効果とは?

美白ドリンクには、ビタミンCが含まれており、メラニンの生成を抑えてシミができるのを防いだり、肌の老化を防いだりする効果があります。
また、コラーゲンを生成するには、ビタミンCが欠かせないので、美白ドリンクは、美白のためだけではなく、美肌づくりにもとても効果がある、ということになります。
一方、レーザートーニングですが、回数を重ねるたびに、効果が上がるため、1週間に1回、合計5回治療するのが一般的で、おおよそ3回目くらいでシミが薄くなったことを実感することが多いようです。
5回治療しても、まだシミが気になる場合は、今度は2週間に1回、合計5回分を追加します。

美白作用の即効性を高め、その効果を維持するためには?

美白ドリンクは、他の美肌ドリンクと同様に吸収率がよいので、サプリメントよりもおすすめです。ビタミンCだけでなく、コラーゲンなども含まれていることが多いので、飲んだ翌日に、肌のつやや、ハリを実感することができることもあるでしょう。
ただ、美白効果については、翌日すぐに実感することは難しいようです。継続することで、効果が得られると思われます。
また、美白に効く成分であるビタミンCは、とても壊れやすい成分であるため、摂取してから2~3時間で排泄されてしまいます。
体内に蓄積しておくことができないので、継続して効果を発揮させたい場合は、美白ドリンクなどで定期的に摂取することが必要でしょう。
次に、レーザートーニングの即効性についてですが、1週間に1回、全部で5回ほど施術することになりますが、3回目くらいで効果が出始めるようです。
また、シミの改善が見られたあとも、その効果を持続させ、再発しないようにするためには、1~2ヶ月に一回程度の治療を、継続して行った方がいいでしょう。

白肌を手に入れるための
「美白ドリンク」や「レーザートーニング」に副作用はある?

レーザートーニングの場合、レーザーを当てる際、若干痛みがあります。
ゴムを弾いたような痛みです。
また、かさぶたができますが、これは肌を再生せるためには、仕方のないものです。
副作用としてあげるとすれば、にきび肌の人が施術した場合、さらににきびが悪化してしまう、ということです。
1週間もすれば落ち着くようですが、事前に医師によく確認して治療をうけることをおすすめします。
美白ドリンクの場合は、主な成分はビタミンCであることが多いのですが、種類によっては、コラーゲン、プラセンタ、ビタミンBなども配合されていることがほとんどです。
ビタミンCについては、過剰摂取しても、体外に排出されるので、重い副作用はほとんどないといっていいのですが、摂り過ぎると胃に不快感が現れたり、下痢を起こしたりするので、用法はきちんと守って摂取しましょう。
また、製品に含まれるその他の成分については、ご自分でよく確認し、調べてから購入するようにするとよいでしょう。

価格で比較!「美白ドリンク」vs「レーザートーニング」

レーザートーニングの相場ですが、クリニックによって違いがあり、顔全体の施術で、おおよそ10,000円~15,000円前後です。
最低でも全部で4~5回の施術が必要なので、トータルで50,000円~100,000円ほどになるでしょう。 また、クリニックによっては、料金の中に、ケミカルピーリングやイオン導入が含まれている場合もあります。
トータル的に見合う金額かどうかを判断して、選ぶとよいでしょう。
なお、美白ドリンクは、1本おおよそ350円~500円程度で購入でき、10本セットになっているものは多少の割引があるものもあります。
また忘れることなく長期で摂取したい場合は、定期便の申し込みをすると、定期的に毎月送られてくるので、購入忘れがないでしょう。

口コミが教えてくれる!
「美白ドリンク」や「レーザートーニング」の美白効果とは?

レーザートーニング(41歳 OL)
昔からシミが多く、美容クリニックで肝斑といわれ、薬を飲んでいました。でも、効き目がなく、もう治らない、とあきらめていたのですが、友人から肝斑に効くレーザーがあると聞いて、レーザートーニングを施術してもらうことになりました。
少しずつシミが薄くなっていき、肌色も明るくなった気がします。5回コースをやりましたが、定期的に通って再発を防ぎたいと思っています。

美白ドリンク(37歳 パート)
しみのない白い肌に憧れて、F社の美白ドリンクを購入。
コラーゲン、ビタミンC、プロリン、リジンが入っていたのですが、1週間ほど飲んだ頃、つやが出て、プルプルした感じになりました。その後、継続したところ、肌の白も白くなりました。これからも続けていきたいです。