specialcare

ヒアルロン酸ドリンクvsヒアルロン酸注入

「ヒアルロン酸」の美肌をつくるメカニズムは?

美肌をつくるために欠かせない成分の1つとして、ヒアルロン酸があげられます。
このヒアルロン酸というのは、細胞と細胞の間にたくさんあり、これが肌の水分を保って、しわやたるみを防いでいます。
また、細胞を守るために、クッションのような役割もあわせ持っており、関節軟骨機能を維持しています。
もう少し具体的にお話すると、肌の真皮は、コラーゲンとエラスチン、そしてムコ多糖類でできています。ヒアルロン酸はムコ多糖類の一種で、これが保水力を十分に持つことで、肌にみずみずしさが生まれてくるのです。
逆に不足すると、肌の水分量がなくなり、ハリもなくなり、しわができます。
ですから、そうならないために、ヒアルロン酸を補うことが必要なのです。
その補い方として、手軽な方法が、ヒアルロン酸ドリンクです。体の中からこの成分を摂り入れ、肌への改善を促します。
また、ヒアルロン酸注入という方法もあります。
この方法は、顔にできたしわやたるんだ部分にヒアルロン酸注入を行い、内側から隆起させてふっくらした肌を形成します。
いわゆる、プチ整形という方法での美肌づくりといえるでしょう。

ヒアルロン酸の潤い&若返り効果とは?

肌に潤いを与えるのがヒアルロン酸。ヒアルロン酸には保水力があるので、肌をみずみずしく保つ作用があります。
ですから、乾燥してしわの増えた肌にヒアルロン酸を補うと、肌にハリが生まれるため、しわやたるみが改善されるのです。
また、肌を保湿するだけでなく、肌の機能を維持する効果もあるので、みずみずしいつやのある若々しい美肌になります。
ただし、肌をつくっている3つの成分、コラーゲン、エラスチン、ヒアルロン酸のどれが欠けても、肌の状態や機能を保つことは難しいため、バランスよく摂取することが大切ということになります。その他、眼精疲労や老眼、更年期障害を改善したり、細胞を活性化したりする働きもあるといわれており、肌以外にもいろいろな役割のあるヒアルロン酸ですから、体全体に効果を発揮したり、肌細胞に働きかけたりするためには、体内に行き渡らせるヒアルロン酸ドリンクがおすすめです。ただし、高分子のものは、吸収されにくいといわれているので、吸収がいいように、低分子化されたタイプを選ぶようにしましょう。
また、肌への効果を最大限に生かすコツとしては、真皮を構成しているコラーゲンやエラスチン、そして、その生成を補うビタミンCやビタミンB群などとともに摂取するとよいでしょう。
一方、ヒアルロン酸注入の場合、へこんだ部分に直接液を注入しふくらませるわけですから、効果ははっきりと目に見えて現れます。しわもたるみも、盛りあがるため、見た目にはっきりとわかるような若返りが可能です。

ヒアルロン酸で即効美肌になりたい!
あなたはドリンク派?それとも注入派?

ヒアルロン酸ドリンクの場合、コラーゲンドリンクやプラセンタドリンクと同様で、小腸が吸収するまでの時間はさほどかからないため、サプリメントより即効性があります。
また、ヒアルロン酸注入よりも手軽で気楽に摂取できる方法であるともいえるでしょう。
しかし、即効性の面で比較すると、ヒアルロン酸注入にはかないません。直接しわをふくらませるのですから、注入したほうが、満足感も得られることでしょう。
ただし、持続力という点に於いては、ヒアルロン酸ドリンクの場合は、毎日の継続した摂取が必要になりますし、ヒアルロン酸注入に於いては、体内に吸収されてしまうため、せいぜい6ヶ月程度といわれています。早ければ、3ヶ月程度で元に戻ってしまうため、常に効果を持続させたい場合は、定期的に注入する必要があるということになるでしょう。

ヒアルロン酸「注入」&「ドリンク」に副作用はあるの?

ヒアルロン酸ドリンクに於いては、用法を守って服用していれば、大きな副作用が出ることは、ほとんどありません。
ヒアルロン酸注入に於いても、その成分を皮膚の下に入れること自体については副作用はほとんどなく、心配ないといわれています。ヒアルロン酸は、もともと体内でつくられる成分ですから、安全性が高いのです。
しかし、心配なのは、ヒアルロン酸注入の際の、注射のトラブルです。注入する場所を間違えて、入れる必要のない部分に間違って入れてしまうと、皮膚がでこぼこし、それが消えなくなり、「遺物肉芽腫症」という後遺症が起きることがあります。
また、多少の腫れや痛みを伴うこともあるようです。
実績があり、信頼のできる医師に依頼することが大切ですね。

気になる相場!しわのない潤い肌を手に入れるには?

ヒアルロン酸注入の気になる相場ですが、注入する部位や、ヒアルロン酸の種類、量によっても違いがあります。
1本単位、または分量単位で価格が設定されていますが、おおよその相場は、50,000円~100,000円/1本と幅が広いです。
部位でいいますと、

  • ほうれい線     30,000円~100,000円
  • 頬のたるみ     80,000円~150,000円
  • 目の下のたるみ  100,000円~200,000円

が一般的です。
しかし、持続力は、半年前後ですので、ヒアルロン酸注入を継続する場合は、十分に検討することが必要でしょう。
一方、ヒアルロン酸ドリンクの相場は、300円/1本程度で、低分子タイプのものが購入できます。まとめて箱で買うとお得です。
また、ヒアルロン酸ドリンクの中には、ビタミンCやコラーゲン、ビタミンBなどが一緒に入っているものもありますので、このようなタイプがよいでしょう。

口コミでわかる!
ヒアルロン酸ドリンクやヒアルロン酸注入の若返り効果とは?

ヒアルロン酸注入(48歳 主婦)
最初はとまどいもありましたが、やはり効果が確実な方がいいと思い、ヒアルロン酸注入をすることにしたのです。
私の場合、ほうれい線が深くなっていたのが気になっていたので、初回は、まずこの処置をしてもらいました。
痛みや腫れがあることも覚悟していたのですが、私がいったクリニックでは、上手に注入してもらえたようで、ほとんど痛みも腫れもありませんでした。
仕上がりも自然な感じで、とても満足しています。

ヒアルロン酸ドリンク(50歳 パート)
吸収が良い方がいいと聞いたので、低分子のヒアルロン酸を購入しました。50歳を迎え、肌に潤いがなくなり、急に歳をとった気がして落ち込んでいたのですが、7日くらい飲んだころから、潤いが少しずつ戻ってきた感じがしました。
飲み易いようにグレープフルーツ味にしたので、今でも続けています。